不動産会社の選び方 - 不動産を売却する際、最も重要なのが不動産会社選びかも知れません。信頼できるパートナーを選び、満足のいく売却を…。

売主様の利益を最優先に考える会社をお選びください!

不動産を売却する際に成功するために一番重要なのが、信頼できる不動産会社を選ぶことです。
なぜなら媒介契約を結んだ不動産会社は契約期間が終了するまでの間、売主様に代わって物件の説明から購入希望者への対応まで全てに関わることになります。

その売却力も重要なポイントではありますが、まず第一に重要なのはその会社が信頼できるかということです。
契約を結んだ不動産会社が指定流通機構(レインズ)への物件登録 ※1を行いさえすれば、全国の不動産会社(宅地建物取引業者)が売主様の物件情報を閲覧することができるのです。

その次には、営業マンの人柄や会社の規模的な物も考慮すべきポイントだと思います。
ただ、もちろん全てがそろっていれば申し分ないですが、信頼できる不動産会社に依頼してレインズを効果的に使えば、会社の規模はあまり関係ないとも言うことができると思います。

  • 1 媒介契約の種類により指定流通機構(レインズ)への物件を登録するまでの期間と登録義務の有無に違いがあります。

こんな不動産会社が存在する現実

不動産会社は専任媒介契約か専属専任媒介契約のいずれかの契約を交わした際、依頼された物件を一定期間内に不動産流通機構「レインズ」に登録することが法律で義務付けられています。

原則として、レインズに登録されたお客様の物件情報は全国の不動産会社(宅地建物取引業者)が自由に閲覧することができるようになります。

レインズに登録することによって、日本全国から買主を募ることができ、ひいてはそれが早期売却や高価での売却へとつながるのです。

しかし、一部の不動産会社はレインズを意図的に登録しなかったり、登録しても利用できなくしてしまう会社があります。

レインズを利用しない会社が存在するのは、仲介手数料のシステムに理由があるのです。

価格 3,000万円 の物件が成約した場合の仲介手数料の例

片手取引
両手取引

レインズに物件情報を登録すると、必然的に全国の様々な不動産会社が買主を探せることになります。

上記の例をみるとわかるように、依頼された物件を自分たちだけで買主を探し売却した場合と、他の不動産会社の紹介で買主が決まった場合では、売主様・買主様の両方から仲介手数料をもらえる「両手取引」の方が不動産会社にとっては非常にメリットが大きいのが現実です。

ですから、

  • 自分のところで売りたいから業者には公開しない(レインズに登録しない)
  • レインズに登録してもすぐに抹消する
  • レインズを見て問い合わせしてきても紹介させない

などの手口を使いどうにかしてメリットの大きい「両手取引」へと誘導します。
なかには、売主様を安心させるためにレインズの登録証明書の発行だけの目的でレインズに登録し、発行後すぐに登録を削除してしまうような悪質な会社も存在するようです。

上記のような行為は、売主様にとっては早期売却や高値での売却などを阻害してしまいデメリットしかありません。
あやしいと思った場合には、ほかの会社へ相談してみることをおすすめします。

なお、大手の不動産会社は両手取引以外の契約を嫌う場合も多いので、売却に関しては決して大手だから安心というわけではないかも知れません。

物件情報の囲い込みの手口

レインズに登録!! ここまではいいのですが…

  • 直後に削除

    レインズに登録すると物件番号が決定します。

    レインズ番号が記載された「登録完了通知書」を売主様に見せ、安心させる目的のためだけに登録しているのです。

    不動産会社(宅地建物取引業者)しかレインズを直接閲覧することができないという仕組みを悪用した手口です。

  • 直後に広告不可

    広告不可にすることで確実に露出は少なくなり、結果として売主様は早期の売却やより良い買主とめぐり合うチャンスを逃してしまっています。

    レインズに登録されている物件情報ですが、広告不可になっているものが非常に多くを占めているのが現状です。

    全てが全て囲い込みのためとは言えないですが、少なからずそういった物件も存在すると思います。

  • 直後に商談中

    レインズに登録された直後にもかかわらず、確認するとすでに商談中だと言われることがあります。

    登録直後から商談中を理由に紹介を断られた物件が何ヶ月も商談中、あげくのはてに値下げまでされている場合もあります。

    実際に商談が入っているのであれば問題はないですが、両手取引を優先するために他の会社を断る口実として「商談中」と回答している場合もあるようです。

上記のように両手取引を優先した手口は、売主様の早期売却や高価での売却する可能性を大きく低下させることにつながります。

当社では、お客様主義宣言を掲げております!

「本日入社、本日オープン」
これからも、私たちは初心を忘れることなく「お客様主義宣言」を徹底してまいります。

有名だから、大手だからといった理由だけでは不動産会社を選んではいけません。

既に他社で売却依頼をされている方でその会社に不安などを感じているのであれば、弊社にお気軽にご相談ください。
ご相談いただければ、レインズの登録状況について、すぐに確認させていただきます。

お気軽にお問合わせください。

査定・お問合わせはお気軽に!お電話でもメールでも承ります。査定やご相談はもちろん無料!!
  • 訪問査定の申込み
  • 簡易査定の申込み
横浜不動産売却21 任意売却
お電話からのお問合わせ

お見積もりは全て無料です!!

メールでのお問合わせ

お電話からのお問合わせ

センチュリー21 アイ建設

〒244-0805
神奈川県 横浜市 戸塚区 川上町87-4
N&Fビル1・1F

東戸塚駅 西口より徒歩3分

センチュリー21 アイ建設 横浜本店 地図

地図を拡大